白髪の予防方法は?

白髪はしかるべき予防策をとることで発生量を抑えることができます。

白髪染め口コミランキング

白髪は予防できる?

白髪は、加齢にともない多かれ少なかれ誰にでも発生する老化現象の一種です。

そのため、白髪を完璧に予防することは不可能なのですが、予防対策を取ることで、白髪の量を減らすことは可能です。

では、どんな予防策をとればいいのでしょうか。ここでは白髪の予防方法を紹介します。

白髪の予防方法は?

髪を着色するメラニン色素はメラノサイト(色素細胞)で作られていますが、このメラノサイトの働きが弱ったり、消失したりすると白髪が発生します。

メラノサイトの働きが弱ると、毛根にメラニン色素が送り込まれなくなり、着色されないまま生えてしまいます。これが白髪です。

メラノサイトの働きが弱ってしまう原因はさまざまあり、加齢や遺伝、生活習慣、ストレスなどが挙げられます。

加齢や遺伝については不可抗力なので予防は難しいのですが、生活習慣やストレスについては、しかるべき対策を取れば予防することができます。

食生活の見直し

髪は食材として摂取する栄養分を糧にして作られています。

食生活が乱れていると、栄養が偏り、発毛力が衰えてしまうことがわかっています。

そのため、栄養不足になると健康な髪が生えてこなくなり、白髪の他に、抜け毛や切れ毛、枝毛などの頭髪トラブルが起こりやすくなります。

特に現代人は毛髪の生成に必要なビタミンやミネラルが不足しがちな食生活を送っていると指摘されており、白髪の発生リスクが高くなっています。

栄養不足による白髪を予防するためには、まず3食きちんと食事を摂ること。バランスの良い献立をたてることが重要となります。

また、昔から髪に良いとされるワカメやコンブなどの海藻類、牡蠣やしじみなどの貝類、緑黄色野菜などを意識的に摂取すると、予防効果が高くなると言えるでしょう。

睡眠不足の解消

髪は睡眠中に分泌される成長ホルモンによって成長します。

しかし、夜更かしが続き、十分な睡眠時間が取れなくなると、成長ホルモンの分泌量が減り、髪が十分に成長しなくなります。

その結果、抜け毛や白髪が発生するわけです。

成長ホルモンの分泌量は午後10時〜翌午前2時までの4時間が最も多いと言われています。

白髪を予防するには、この4時間を含め、たっぷりと質のよい睡眠を取るようにしましょう。

運動不足の解消

髪の生成を司る毛乳頭は、血中から酸素や栄養分を受け取っています。

そのため、血行が悪いと、栄養分の伝達がスムーズに行かなくなり、健康な髪が作られなくなります。

血行不良の大きな原因のひとつは運動不足にあります。

普段から適度に運動をしていないと筋力が衰え、血液の循環が悪くなり、血行不良を引き起こします。

急激な運動を行う必要はありませんが、毎日定期的に軽い運動を行うことが運動不足の解消につながります。

ストレスの解消

昔から、ストレスを抱えていると白髪が増えると言われています。

ストレスを継続的に受け続けると、血管が慢性的に収縮し、血行不良を引き起こします。

また、自律神経が乱れることで、十分に眠れず、睡眠不足になる傾向も見られます。

つまり、ストレスは白髪の原因を複数抱えている厄介な要素のひとつなのです。

一時的なストレスなら問題ありませんが、ストレスが蓄積されていると感じたら、適度に発散させるように心がけましょう。

PAGE TOP
人気1位 利尻ヘアカラートリートメント 人気2位 レフィーネ 人気3位
RKヘアカラートリートメント レフィーネ ピュアハーバルヘアカラー100
白髪染めの基礎知識
白髪染めの種類
白髪染めの選び方
色・カラーの選び方
白髪染めは安全?
白髪染めのしくみ
白髪染めの実践
白髪染めの前に揃えるもの
パッチテストを必ずしよう
白髪染めのカラーガイド
部分染めと全体染め 使い分け
白髪染め後のシャンプー
生え際の白髪染め
男性の白髪染め
白髪染めの手順
スムーズコームタイプ
クシ型ノズルタイプ
ノズルタイプ
ワンプッシュタイプ
クリームタイプ
白髪のQ&A
白髪の原因は?
白髪の予防方法は?
白髪は抜くと増える?
白髪染めは髪を傷める?
妊娠中の白髪染めは大丈夫?
白髪染めは肝臓を痛めるの?
白髪に効くツボは?
製品一覧
利尻ヘアカラートリートメント
レフィーネ
ルプルプ
モーニング・レフィーネ
くろめヘアカラートリートメント
エフキュア
ピュアハーバル100
サンカラーマックス
黒耀
螺髪
カラー・ド・ボーテ
いつまでも黒髪サプリ
髪精丸α
サイト案内
お問い合わせ