白髪に効くツボは?

東洋医学で重要な位置を占めるツボの中には白髪に効くツボも存在します。

白髪染め口コミランキング

白髪に効くツボは?

東洋医学において重要な位置を占める『ツボ』。

ツボは正式には『経穴』と呼ばれ、人体に1500ほど存在しています。

ツボは気と血のエネルギーの通り道上に存在するため、刺激すると、体内のさまざまなところに影響を与え、活性化させることができると考えられています。

ツボというと、一般的には肩こりに効くツボ、頭痛に効くツボ、目の疲れに効くツボなど、日常の疲れを癒す目的で用いられることが多いのですが、中には『白髪に効くツボ』も存在します。

ここでは、白髪に効くツボをいくつか紹介します。

百会(ひゃくえ)

耳たぶの上端を結んだ線と眉間やおへそを走る正中線の交差する部分にある頭頂部のツボです。

多くの経路が会合するという意味を持つ『百会』は、刺激すると全身の血流を促進させ、白髪や抜け毛予防に効果的と言われています。

百会を刺激する際は、髪ですべらないように両手で頭を固定し、中指でゆっくり押していきます。両肘を開いて行うと力が入れやすくなります。

1日5回くらいを目安にマッサージするようにしましょう。

湧泉(ゆうせん)

足の裏の土踏まずよりやや上にあるツボです。足の指を曲げるとへこむところにあります。

湧泉の流れ道である『腎経』は、血液の循環を良くし、冷え性を改善する効果があります。

その腎経の働きを活性化する湧泉は、白髪予防には最適のツボであり、その名の通り『元気が泉のように湧いてくる』ツボと言われています。

湧泉は体が温まっている時にマッサージすると効果的なので、お風呂上がりなどに3秒押して、3秒離すという動作を繰り返すと良いでしょう。

正営(しょうえい)

耳の真上と頭頂部を一本の線で結び、その距離を三等分して上から3分の1下がったところにある側頭部のツボです。

頭皮の血行を促進する他、眼精疲労や前頭痛などに効果的なツボです。

人差し指を使い、マッサージするように押していくとよいでしょう。1日5回程度が目安です。

PAGE TOP
人気1位 利尻ヘアカラートリートメント 人気2位 レフィーネ 人気3位
RKヘアカラートリートメント レフィーネ ピュアハーバルヘアカラー100
白髪染めの基礎知識
白髪染めの種類
白髪染めの選び方
色・カラーの選び方
白髪染めは安全?
白髪染めのしくみ
白髪染めの実践
白髪染めの前に揃えるもの
パッチテストを必ずしよう
白髪染めのカラーガイド
部分染めと全体染め 使い分け
白髪染め後のシャンプー
生え際の白髪染め
男性の白髪染め
白髪染めの手順
スムーズコームタイプ
クシ型ノズルタイプ
ノズルタイプ
ワンプッシュタイプ
クリームタイプ
白髪のQ&A
白髪の原因は?
白髪の予防方法は?
白髪は抜くと増える?
白髪染めは髪を傷める?
妊娠中の白髪染めは大丈夫?
白髪染めは肝臓を痛めるの?
白髪に効くツボは?
製品一覧
利尻ヘアカラートリートメント
レフィーネ
ルプルプ
モーニング・レフィーネ
くろめヘアカラートリートメント
エフキュア
ピュアハーバル100
サンカラーマックス
黒耀
螺髪
カラー・ド・ボーテ
いつまでも黒髪サプリ
髪精丸α
サイト案内
お問い合わせ