白髪染めのカラーガイド

現在の白髪染めはファッション性が強く、カラーバリエーションも豊富になっています。

白髪染め口コミランキング

白髪染めのカラーガイド

白髪染めは白髪を目立たなくさせるだけのもの、というのはもう昔の話。

今では白髪染めにファッション性を持たせている商品が多く、メーカーごとにカラーバリエーションも豊富になっています。

選択肢が多いのはいいことですが、あまりに種類が多いと、どれを選べばいいのか悩んでしまうところです。

そこで、ここでは最もスタンダードなブラウン系を中心に、落ち着いた色から華やかな色まで、代表的な白髪染めのカラーを紹介します。

『白髪染めは初めてで、どんな色を選んだらいいかわからない』という人は、ぜひ参考にしてみてください。

人気NO.1!スタンダードなナチュラル系ブラウン

ナチュラル系ブラウンは、その名の通り、最も自然な色合いに仕上がる白髪染めです。

白髪染めのカラーとしては定番であり、不動の人気を誇っています。

初めて白髪染めを使う人でも扱いやすい色なので、特に初心者さん向けのカラーとも言えます。

白髪染めは一度暗い色に染めてしまうと、その後明るい色に染め直すのは困難であるため、まずはナチュラル系ブラウンの中でも明るめに仕上がるライトブラウンから始めてみることをおすすめします。

ダークブラウン

ベースのブラウンに、少し黒みを入れて明るさを抑えたシックなカラーです。真っ黒は嫌だけど、明るすぎるのも困るという人にはぴったりのカラーです。

どんな髪質や髪色の人にも合いますが、特に現在の髪色が明るめで、白髪の量が少ない人におすすめです。

ライトブラウン

ダークブラウンよりひときわ明るめに仕上がるカラーです。と言っても、明るすぎることもなく、自然な風合いを維持できるので、人気の定番色となっています。

特に現在の髪色が明るい人が使用すると、白髪を隠しながら、上品で華やかな印象に染め上げることができます。

モカブラウン

ライトブラウンに比べ、赤味を抑えた落ち着いた色の白髪染めです。深みがあり、落ち着いた上品な色へと仕上がります。

白髪の量が多い人にも少ない人にもおすすめのカラーです。

日本人の肌に合うイエロー系ブラウン

ナチュラル系ブラウンに比べ、やや黄色みの強いブラウンカラーです。

黄色人種である日本人の肌の色になじみやすく、髪色が肌から浮き上がったりしないところが特徴です。

仕上がりは、全体的に華やかな印象となります。

キャラメルブラウン

柔らかな印象の黄色みを帯びたブラウンカラーです。明るさに加え、暖かみを与えるところが特徴です。

ハニーブラウン

キャラメルブラウンより若干黄色みの強いブラウンです。キュートな印象を与えるので、華やかさを強調したい人におすすめです。

エレガントなイメージを演出するオレンジ系ブラウン

オレンジ系ブラウンは、ベースのブラウンにオレンジ色を加えたカラーです。

オレンジは髪にツヤ感を与え、光の中で映えるので、エレガントな雰囲気を演出します。

そのため、現在髪が髪にツヤのない人や、パサつきが気になる人におすすめのカラーとなっています。

メイプルブラウン

名前の通り、メイプルシロップのような透明感のあるオレンジ色を演出するカラーです。明るすぎず、ナチュラルでありながら、さりげないエレガントさをかもし出します。

オレンジブラウン

オレンジ色がやや強めのブラウンです。光を当てるとオレンジ色がきらりと輝くので、ツヤ感を出したい人にぴったりです。

ちょっと甘めなピンク系ブラウン

赤味の強度によってシックな印象にも甘めな印象にもなる幅広さを持つブラウンです。

赤味と言ってもそれほどきつい色合いではないので、ごく自然な色合いに染め上がります。

ピンクブラウン

赤味が少しだけ濃いピンク系ブラウンです。やわらかな印象を与えつつ、華やかさもプラスします。

レッドブラウン

赤味がありますが、それほど強い色合いではないため、日本人の黒髪にもよくなじみます。大人のイメージを強調するシックな色合いです。

クールに決めるならアッシュ系ブラウン

上記のブラウン系に比べ、やや色味がくすんだブラウンです。

明るめのブラウンが持つツヤ感をわざと抑えることで、ライト系にはないクールでスタイリッシュな印象を与えます。

アッシュブラウン

透明感のあるブラウンカラーです。華やかさよりもクール感を演出したい人にうってつけの色合いを演出することができます。

アッシュ系ベージュブラウン

アッシュブラウンにベージュが入ったカラーです。アッシュブラウンに比べてなじみがよく、柔らかな印象を与えます。

白髪をしっかり染めたいならブラック系

どっしりとした深みをかもし出すブラック系は、ブラウン系に比べ、一層シャープな印象を与えるカラーです。

日本人の髪は黒髪と言われていますが、よくよく見るとうっすら茶色がかっているため、白髪染めのブラック系を使用すると、黒色がさらに深みを増します。

ブラウン系より白髪をしっかり染め上げることができるので、効果を長持ちさせたい人におすすめです。

ただし、一度ブラック系に染めてしまうと、その後ライトブラウン系を使っても染めにくい場合がありますので、注意してください。

ナチュラルブラック

日本人の黒髪を、さらにシャープに輝かせるカラーです。白髪も一緒にしっかり染められるところが特徴です。

PAGE TOP
人気1位 利尻ヘアカラートリートメント 人気2位 レフィーネ 人気3位
RKヘアカラートリートメント レフィーネ ピュアハーバルヘアカラー100
白髪染めの基礎知識
白髪染めの種類
白髪染めの選び方
色・カラーの選び方
白髪染めは安全?
白髪染めのしくみ
白髪染めの実践
白髪染めの前に揃えるもの
パッチテストを必ずしよう
白髪染めのカラーガイド
部分染めと全体染め 使い分け
白髪染め後のシャンプー
生え際の白髪染め
男性の白髪染め
白髪染めの手順
スムーズコームタイプ
クシ型ノズルタイプ
ノズルタイプ
ワンプッシュタイプ
クリームタイプ
白髪のQ&A
白髪の原因は?
白髪の予防方法は?
白髪は抜くと増える?
白髪染めは髪を傷める?
妊娠中の白髪染めは大丈夫?
白髪染めは肝臓を痛めるの?
白髪に効くツボは?
製品一覧
利尻ヘアカラートリートメント
レフィーネ
ルプルプ
モーニング・レフィーネ
くろめヘアカラートリートメント
エフキュア
ピュアハーバル100
サンカラーマックス
黒耀
螺髪
カラー・ド・ボーテ
いつまでも黒髪サプリ
髪精丸α
サイト案内
お問い合わせ